ブログトップ

Elephant Vanishes ~music in your head~

tevmusic.exblog.jp

2009年 07月 27日 ( 1 )

無駄じゃない


どーもkoyaです
暑いですねー かき氷がとてもたべたい。

今日は成長(生長)について書きます。

僕は大学に入ってたから沢山のことを経験しました。ボランティア、サークル、音楽、研究、酒、恋愛、フィジー…
とても濃い学生生活
辛い経験のほうが多かったです。もちろん幸せもありました。

結果として何を得て失ったのかな。成長したかな。
僕の中枢は何で占められているのだろう

ま、そんなことはどうでもいいですが

木を見て学んだことがあります。
例えばどんぐりの木。どんぐりから芽生えたコナラやクヌギは長い年月をかけて何十メートルに生長します。
その間にたくさんの枝を伸ばし、朽ち、落とします。枝は光を求めて伸びますが、すべての枝が伸び続けられる訳ではなく、他の木との競争に敗れ朽ちたり、人によって折られたりする。そういう犠牲をもって主幹(一番太い幹)は高く生長しています。

僕は主幹を僕の中枢に考えました。
生きる道が枝別れのようであるように、僕が生きた道を枝に例えました。

枯れたり、折れたり。それは別れや妥協と同じだ。
辛くてその枝を伸ばすことをやめたんだ。けど、主幹は生長し続ける。僕の中枢もおんなじだ。辛い経験も幸せな経験もすべて中枢を刺激してくれた。成長しているんだって。君が高く生長した今があるのは沢山の枝を落としたからなんだね。すべてはちゃんと主幹を伸ばす為にあったんだって。

その木を見て僕はすべてに無駄なんてないと思えました。
辛く苦しい経験もすべて。ちゃんと僕の主幹は成長してる。
僕はまだ無数に枝別れをしてる稚樹にすぎない。
まだ何が主幹になるかわからないけど、きっといつかわかるようになる。

ちなみに植物にとってのせいちょうは成長ではなく、生長とかきます。
成って長くなるのではなく、生きて長くなる。

人は結果ばかり注目してしまうけどね。
大事なのは成長ではなく生長すること。わたしは生長したい。

今、辛い道を歩いてる人がいたら、それはいつまでも続かないと思います。
きっとそれはあなたの主幹ではないはずだから。

こういう考え方は気持ちが楽になれませんか?僕は涙が出ました。


koya
[PR]
by mindoftop5 | 2009-07-27 01:52 | ○Takato○