ブログトップ

Elephant Vanishes ~music in your head~

tevmusic.exblog.jp

掴まれて〜どうでもいいようなもどかしさがこの世で最ももどかしい〜

どうもkotaです今日はとても個人的な日記を書こうかなと思います。

最近はまったくと言っていいほど文章が書けませんでした。
このblogも何度書こうか悩んだ事か
このブログで僕は何を書くべきなんだろ?
どういう文体なら許されるのだろうか?(誰に?)
僕はこのblogをいったい誰に向けているのだろうか?
そもそも何をしたいんだろうか?


そして僕という人間はいったいどこにいるのだろうか?
自分の位置がわからないというのは僕にとっては恐怖なんです。

僕を取り巻く様々な事象、特に不可抗力的な且つ自発的出発点をもっている事象が大蛇のごとくうごめき僕に絡み付きうねうねと進んでいっていた中で
こういった気持ちにずっと掴まれていた。
そしてまだ離してはくれない。目の前の景色は景色になる前に消えていく。

愛すべきものも守るべきものも大切なもの
恐ろしくかすんで見える。
理解と認識の狭間で
目の前には霧しかない
感性や生きる力になるすべてが霞んでいる。
理解と認識の狭間で

これが殻というものなのか?

わからないのではない
わかろうとしないのではない

動けない



ただこれに尽きる


ココ最近キーボード(時期にチェロ)とプールに通って泳いでます
僕は水泳が大好きだけど
泳げば何か動くかと思ったけども
ダメだ。
目の前にはわずかな疲労感と赤い目印

すべてが宙に浮いている
唯一できるのは感情的に慣れる事


それでも心は動かないのです。
かちかちに固まっていく
音が聞こえるのです。

とても冷たい音が。


冷たい音より暖かい音が好き


僕はこのまま大蛇に飲まれるのだろうか?
もしくはもう飲まれているのだろうか?




この心はどうでもいいような煩わしさ故
どうでもいい様な煩わしさがこの世で最も煩わしい。


ただそれが言いたかったんです。
例えば僕は恋をします。
恋ほど自分を苦しめるものはありません。
特にどうでもいい様な煩わしさで


それでも僕は恋をするのです。
嵐は望んで現れるのではない。
何の前触れもなく(もしくは何かに触れた瞬間)
現れて僕を飲み込み
宇宙規模の煩わしさを僕に提供するのです。
その嵐に飲まれてダメになって

次なる嵐のために準備したってなんの意味もない。
煩わしさを解決する方法は無限にあり、無限にある故に過去の教訓はごくわずかしか生かされない。
恋の嵐はそれくらい宇宙なのです。(嵐の話は恋の嵐についてでした)

しかし僕は引き込まれる
そして無限の煩わしさと格闘する。
まさにこれは体力勝負
だからこそもっと泳がなくては

今愛がみえない
目の前には愛があふれているのに
ごめんね

沢山の事象と無限の煩わしさで
僕は今空を飛んでます。非常に危険な飛び方で。
陰の中で
本当は太陽になりたい。
本当は太陽でありたい。


ながったらしかったけど、みなさんはこんな経験ありますか?
自分の位置が掴めないこと。
景色が景色になる前にすぎていく事
沢山の事象の大蛇に飲み込まれそうになったこと
どうでもいい煩わしさにずっと掴まれてる事

僕はすべてが重なっている
悲しくなりたかったわけではないんです。
ただ今僕がどうなってるか文章で確かめてみたかった。

みなさんも暇があれば今の自分を文章で確かめてみて下さい。
もしかしたら、かくれた感情、感性、気持ちがでてくるかもしれません。

読んでくれてありがとう。
分けわからなかったと思いますが、
アナタが似た様な体験をして時にこの日記が思い出されたら幸いです。


お礼といってはなんですが、

僕たちとうとうCDできました。

[抜け出すEP]
1.Good Morning Mr,Monster
2.FROM THE SUN

欲しい方はご連絡下さい届けにいきます。
お茶ごちそうしてくれたら嬉しいです笑

Myspaceにもアップしてますので、是非試聴してみて下さい♪
僕らなりに表現できました。
1つに絵を
1つの風景を

これからも我々Elephant Vanishesをよろしく御願いします。


kota
[PR]
by mindoftop5 | 2008-08-20 00:19
<< 動かずにはイラレナイ DARK KNIGHT >>